良い物は長く使いたい Touka Fabric Repairでシャネルバッグの修理

 

昨日、今日と春のように暖かく、楽しい気持ちになりますね🌷

でも、明日は雪雪 でまたまた冬に戻るそうですもうやだ〜 (悲しい顔) 本当に寒暖の差が激しい所ですたらーっ (汗)

 

さて、私はブランド品は質が良くて長く使えるので好きなのですが、シャネルやエルメスなどびっくりするくらいお値段が高くなり、なかなか買えないようになりました(;_;)

随分前に買ったバッグが劣化してきたので、ご近所のリペアー店に持って行ったのですが、50ドルで綺麗に染め直してくれると言うので頼んだのに、数か月で色が剥げてきました!どうやら騙されたみたいげっそり (顔)

パッと見綺麗になっていましたが、黒い塗料が手について、染め直ししていないんじゃないかなあと思います(;´・ω・)

 

そんな事がありましたが、フリーペーパーで見つけた日本のリペアー店にバッグを再度持って行ってみました。

ミッドタウンのポートオーソリティ・バスターミナルの近くです。

 

古い建物が多い中、こちらは綺麗なフロントでした。

2階へ上がると廊下などむき出しで、今まだ作っている最中みたい。これから綺麗になるのでしょうね。

 

事務所のような店内で修理する物を見せて、お値段を教えていただきます。

くたくたになったヴィトンの手帳は黒に塗り替えて100ドル+税。使わなくなったシャネルの白いカメリアは、同じく黒に染め直して形も綺麗に整えて30ドル+税。

 

劣化してきたシャネルのバッグは綺麗に黒に染め直して100ドル+税。

「新品のように綺麗になりますよ~。」と日本語で言ってくださったのでなんだか安心(*’ω’*)

フリーペーパーについていた10%クーポンを持って行ったので、更に安くなります(≧◇≦)これで新品のようになったら安い物ですよね!日本よりお得かも!

 

お洋服や靴のリペアもされているようです。

綺麗に仕上がったらまたアップしますね。

読んでくださってありがとうございました。ブログ村と人気ブログランキングもよろしくお願い致します。

Touka Fabric Repair

262 West 38th St, suite 205 ,New York ,NY 10018

 


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へにほんブログ村 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

4 件のコメント

  1. says: 返信

    出来上がりが楽しみですね!

    • yukisays: 返信

      春さん

      そうなんです(*‘ω‘ *)楽しみです~♪かなり期待しています。

  2. NYC住民says: 返信

    欧州ブランドもの、何もかも昔より大幅に上がってますよねー。食器類も、最近の値段を聞いてたまげてしまったところでした。15年前の倍です。。。

    是非、修理後の様子を掲載してください。私も興味があったもののトライしておりませんでした。
    ヴィトンは日本のお店に修理に出したら、ポーチが新品同様になって戻ってきましたが、アメリカの店は信用できない。

    • yukisays: 返信

      NYC住民さん

      本当に高すぎますよね‼子供に一番お金がかかっているので、自分の物がなかなか買えません(;´・ω・)
      戻って来たら載せますね。新品のようになったら、別のバッグもまた持って行こうと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://yuki-westnewyork.com/archives/8278/trackback

PAGE TOP