8日目 クルーズ船 旅の終わりに待っていた白タク・NJとNYのタクシー運賃は違う

最終更新日時 : 2017年2月23日

 

1月2日、8日目の朝です。7泊8日のクルーズ船の終わりが近づいて来ました。

もう船はNYに着いており、窓からはどんどん降りて行く人々が見えます。

私達家族は急ぐ必要がない為、ゆっくり朝食をいただきました。

 

こう考えていた人が多かったようで、最後の日は満席でした‼

いつもガラガラだったのに~(゚Д゚;)

おかげで、料理が出てくるのが遅くて、遅くてたらーっ (汗) 最後の食事はフルーツとパンケーキ黒ハート

 

食事の後、9時過ぎに船を出ました。

大行列が出来ていて、しばらく待っていましたよ(>_<)

 

飛行場のようにパスポートを見せたりしましたが、出るときは簡単でした。

荷物検査などもありません。(入る時はありました。)

 

久しぶりのNYの街です!タクシー乗り場は道の向こう側にあり、すぐ分かりますぴかぴか (新しい)

 

タクシー乗り場を目指して、横断歩道を渡ると、タクシー運転手の方々がずらりと並んで待っています。

「良い旅でしたか~?」など声をかけ、スーツケースをさりげなく手を回して、自分の車に連れて行こうとするんですよ~あせあせ (飛び散る汗)

 

「タクシーに乗るから!」と言うと、「タクシー乗り場まで荷物を持ちますよ。どちらまでですか?」と言うので、新月が値段を聞きました。

「Fort Leeまでおまけして200ドルです。」(゚Д゚;)と言うので、呆れて「高すぎでしょう~(>_<)」と言うと、「じゃあ、150ドルで。」なんて言うので、振り切ってイエローキャブまで行きましたダッシュ (走り出すさま)

 

タクシー乗り場の目の前で、「タクシーですね、荷物持ちます。」と言われると、イエローキャブの人だと思ってしまいますよね。

モニカの学校の生徒もずいぶん騙されてお金を巻き上げられているようなので、気をつけてくださいねdouble exclamation 私もJFKで騙されちゃったし(-“-) 私はおばちゃんだから、なんだかんだ言って安くさせたけれど、子供じゃ怖くて反論出来ないわ(:_;)

👇タクシー乗り場に行って並んで待ちましょう。イエローキャブの人は道まで出て来ません。

 

さて、イエローキャブに乗りましたが、新月が一応値段を聞いてみました。

すると、57ドル+橋代で70ドルとチップと言うではありませんか~たらーっ (汗)来た時は、アパートまで来てもらってチップ込で47ドル30セントだったのに!

タクシーの運転手さんが言うには、NJとNYでは料金設定が違い、マンハッタンは運賃が高いそうなんです。Fort LeeまではRate 5で基本料金は57ドルと書いた、タクシー運転手の本まで見せて下さいました(^-^;

そしてなぜか、7ドルサービスしてあげる!と言われ、50ドルにしてくださいましたムード(まけて~とは言っていませんたらーっ (汗)

 

それでもチップは3択しかなく(パネルに値段が表示されて選ぶ)12ドル55セント自動的に取られましたあせあせ (飛び散る汗)長距離だとこうなの??

行きは47ドル30セント。帰りは75ドル35セント。同じ距離なのに随分違いますね~。

こうして旅は無事に終わりました(*’ω’*)

長いお付き合いありがとうございましたぴかぴか (新しい) ブログ村と人気ブログランキングもよろしくお願い致します。

 


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へにほんブログ村 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://yuki-westnewyork.com/archives/7635/trackback

PAGE TOP