The Morgan Library &Museum モルガン・ダイニングで素敵ランチ

 

暖かく気持ちの良い一日でしたね🎶

今日は友人達とモルガン・ライブラリーへ行って来ました~ダッシュ (走り出すさま)

入り口はレンゾ・ピアノ設計のモダンな建物。彼の代表作品、パリのポンピドゥーセンターは有名ですね。日本では関西国際空港の旅客ターミナルも設計しています。

dscn8307

この美術館は、銀行創設者の大富豪J.P.モルガンの個人のコレクションを集めたライブラリー&ミュージアムでするんるん (音符)

 

実は、美術館を見た後にモルガン・ダイニングでランチを食べ、大満足で帰る途中にカメラをいじっていて、ぜ~んぶ撮った写真を消してしまったんですよ~(;゚Д゚)(゚Д゚;)double exclamation

優しい友人が、待ってるからまた写真撮ってきたら?と言ってくれたので、また行って写真だけ急いで撮りました(;´・ω・)

私のバカバカ(>_<) 入場券はバッチなので、何度でも出入り出来るみたいです。

上の階では、ジェーン・エアの作者で有名なシャーロット・ブロンテ展が開催され、彼女の着ていたドレスや(とっても小柄だったみたい。)手描きの本や詩集など沢山展示されていました。中学生の頃、ジェーン・エアの本が大好きだったので大感激ムード

さて、モルガンさんの有名な書斎へ。

dscn8305

 

動揺していたので写真がブレブレ~あせあせ (飛び散る汗)

大きな暖炉があり、重厚な素晴らしいお部屋でした。

dscn8297

 

天井がゴージャスなロタンダ。ヨーロッパに居るようです。

dscn8299

 

床も壁も大理石。宮殿のようでしたぴかぴか (新しい)

素晴らしいお屋敷ですが、ほんの一握りの人だけに富が集中していた時代の賜物なんですね。今もその時代に逆戻りしていく感じがして怖いですたらーっ (汗)

dscn8300

 

奥は個人の図書室と思えないような、ゴージャス過ぎる図書室があります。

本がぎっしり!貴重な本やベートーヴェンなどの手描きの楽譜もありましたるんるん (音符)

dscn8303

 

本には触れないようになっています。

こんな豪華な図書室は見たことがないです。落ち着いて本が読めそうにもありませんあせあせ (飛び散る汗)

dscn8304

 

1階には広々としたカフェがあり、以前アフタヌーンティーした事があります黒ハート

美術館に入らなくても、カフェやレストランは使用できます。入り口で何か言われたら、カフェに行くと言えば、通してくれますよ。

dscn8306

 

今日はモルガン家のダイニングルームがそのままレストランとなった、The Morgan Dining Roomでランチしました。残念ながら写真がないのです(:_;)  平日でも帰る頃は満席だったので、予約はした方が良いみたい。(予約して行きました。)

雰囲気も良く、サービスもなかなかでしたハート

dscn8290

 

パンは3種類あり、好きな物を選びます。

私はチキンのローストのサラダをいただきましたが、上品な味でボリューム満点でしたよ。

友人たちは海老のローストのタルティーヌを頼んでいましたが、見た目は普通のタルティーヌではなくお洒落なフレンチスタイルでした。(少しいただきましたが、こちらの方が美味しかった!)アボカドがいっぱい詰まって、お勧めです(*’ω’*) 食後もコーヒーを頂きながらゆっくりお喋りを楽しめましたムード

👇こちらはホームページからお借りしました。

dining-rm

 

レストランのお隣はギフトショップ。

美術の本から、アリスや星の王子様のグッズ、絵葉書やアクセサリー、お洒落な雑貨がいっぱいです。

dscn8288

 

美術館のギフトショップはお洒落な雑貨が多く、見ていて楽しいですハート

クリスマスグッズも少しありましたよ。

dscn8289

楽しい美術館巡りでした!優しい友人に感謝~(;_;

The Morgan Library & Museum

225 Madison Ave , New York , NY 10016

月曜日はお休み

読んでくださってありがとうございました。ブログ村と人気ブログランキングもよろしくお願いますクリスマス

 

[アンティーク]


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へにほんブログ村 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

2 件のコメント

  1. みきsays: 返信

    いつも楽しく拝見しています。
    ジェーンエアの展示は常設でしょうか。私もぜひ行きたいと思いました〜(*^_^*)

    • yukisays: 返信

      みきさん、ブログを読んでくださってありがとうございます♬
      charlotte Bronteのコーナーは常設ではなく、来年の1月2日までです。手書きで書かれたジェーンエアの本も展示されていましたよ!是非、行かれてみて下さい~(*’ω’*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://yuki-westnewyork.com/archives/6224/trackback

PAGE TOP