アメリカの郵便局から日本へ荷物を送る場合

 

昨日、郵便局に日本への小包を送りに行きました。

計算して値段のシールが出てきた所で、機械が動かなくなってしまい、レシートが出ませんでしたよたらーっ (汗)

「ちゃんと日本へ送りますから~。機械が動いたら、レシートを発行してご自宅にレシート送ります。カードではなく、現金で払ってくれると嬉しいです。」と言われたので、現金を払って追跡番号は手書きで書いてもらい、郵便局を後にしました。現金、持っていて良かった(;^ω^)

 

dscn7351

これ、2回目なんですけど~たらーっ (汗)

前回、自宅にレシートはきちんと届いたので、きっと大丈夫でしょう。

(ちょっとムッとしますがむかっ (怒り)

日本や海外に荷物を送る時、私はUSPSのサイトで荷物料金を調べて持って行きます。

郵便局郵便物の計算はこちらからどうぞ

送る国、荷物の中身の金額、重さ、送りたい郵便の種類など選んで、ボタンを押すだけで、郵便料金が出てくるので便利です(*’ω’*)

日本から送るより、アメリカから送る方が金額は高めです(*´з`) 日本へは Priority Mail(保障アリ)は1週間くらい、First Class Mail(普通の郵便)は10日くらいで着くことが多いですよ。

First Class Mailの方が安いですが、まれに恐ろしく遅い事があり(早い事もあります!)以前NY郊外にTシャツ一枚送ったら、3週間かかりました(>_<) 車で自分で持って行けば良かったわ~あせあせ (飛び散る汗) 1時間で持って行けたのにあせあせ (飛び散る汗)

追跡サービスをつけていたので(別料金でサービスをつける事が出来ます。)郵便局に問い合わせたら、「OOにまだあるみたい。待ってたらそのうち届くから。」と言われました(;^ω^)

荷物が無くなった事はまだありませんが、Priority Mailが無難かも。

 

dscn9966

とっても大切な書類などはUSPSではなく、Fedexで送っています。(高いけれど確実で早い!)

日本の郵便局はきちんとしているので安心ですね。

 

読んでくださってありがとうございました。ブログ村と人気ブログランキングもよろしくお願い致しますハートたち (複数ハート)

 


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へにほんブログ村 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://yuki-westnewyork.com/archives/5377/trackback

PAGE TOP