国連本部・日本語ツアーつづき

 

国連本部から見たマンハッタンです。入り口にある加盟国の旗も見えます。

DSCN3983

 

デンマークから寄贈された信託統治理事会に入りました。こちらは最後の信託統治地域のパラオが独立したので、普段は使われていないそうです。マララ・ユスフザイさんが演説した部屋だそうですよexclamation必要がある時だけ、こちらで会議などが行われるみたい。

DSCN3994

 

スウェーデンから寄贈された経済社会理事会は天井が完成していません。これは経済社会活動には終わりがないという事を意味しているとか。ツアー客からイケアみたいな部屋だと言われるそうです(;^ω^) なぜ北欧からの寄贈が多いのかは、戦後ダメージが少なく北欧に一番資金があった為だそう。

DSCN3995

 

ノーマン・ロックウェルのモザイク画もありました。端に着物姿の女性もいます。

DSCN3996

 

広々とした空間に美術品が沢山あって、贅沢な気分になれる?雰囲気。

DSCN3998

 

原爆が落とされた後、長崎の旧浦上天主堂に残っていた聖アグネス像です。表は綺麗そうですが、後ろが溶けていました。原爆投下後の事をアメリカ人はほとんど知らないので見てもらいたいですね。(もちろんいろんな国の方々にも。)

DSCN3999

 

ツアーは地下1階のショップ前で解散です。楽しいお買い物タイム~るんるん (音符) 国連デザインの雑貨が充実していました~ハートたち (複数ハート)

DSCN4004

 

まだつづきますよ(^-^;


人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://yuki-westnewyork.com/archives/1293/trackback

PAGE TOP