パリ同時テロの翌日、オペラへ・ドミンゴ登場トスカ

DSCN2993

 

恐ろしいテロ事件の次の日のニューヨークは快晴でした。マンハッタンの街は警察官が増えていましたが、いつもと変わらない雰囲気でしたよ。私はオペラを見にリンカーンセンターへダッシュ (走り出すさま)

 

ドミンゴが指揮のトスカを観ましたハートたち (複数ハート) 現在は指揮者としても活躍されています。3大テノール歌手として有名ですが、メキシコシティの国立音楽院でピアノと指揮を勉強されていたようです。

DSCN3016

 

↑真ん中の白髪の男性がドミンゴです。↓トスカ役のオクサナ・ディカとハグしています。この日はパリを哀悼してフランス国歌、ラ・マルセイエーズをオペラ歌手と一緒に観客も全員で歌いました。

DSCN3008

 

トスカのお話は、簡単に言うと

1.ローマの画家カヴァラドッシは脱獄者をかくまう。 2.脱獄者を追う警視総監スカルピアがカヴァラドッシを拷問にかける。 3.カヴァラドッシの恋人トスカは拷問にかけられた恋人の為に脱獄者の居場所を教えてしまう。 4.スカルピアがカヴァラドッシを死刑にすると言う(‘Д’)しかし、トスカが自分の物になるなら助けるとトスカに約束する。 5.トスカがスカルピアをナイフで刺し殺す(;゚Д゚) 6.カルヴァドッシが死刑にされる(;_;) 7.トスカも自殺する((゚Д゚;)

暗い話ですね~(;´Д`) ですが、トスカが絶望して歌う 歌に生き、愛に生き は胸にじ~んときます。誰もが知っている有名な歌ですよね。

 

DSCN3003

 

テロの無い平和な世の中になりますように。

 

DSCN2910


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へにほんブログ村 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://yuki-westnewyork.com/archives/108/trackback

PAGE TOP