スウェーデンハウスがカビ屋敷になった

最終更新日時 : 2018年3月15日

 

先日はスウェーデンハウスの方やらカビ専門業者さんやら大勢来てくださって、4時間くらい検査や作業をして下さいました。

屋根裏から床下まで検査したところ、内部結露は無いそうです。

99%無いです!と言われたので信じる事にします。

不幸中の幸いでした。

内部までは痛んでいないので、全部床から壁から天井から全てカビ洗浄して、床、壁、天井も全て張り替えば大丈夫なようです。

 

だけど、カビを取ろうとして借主は窓枠にやすりをかけてくださっていたようですが、窓前部にやすりによる小さい傷があるんですあせあせ (飛び散る汗)

これは元通りにはならないようですよ(>_<)

窓ガラスを交換すれば良いのですが、とっても高いんですよねたらーっ (汗)

 

 

キッチンも一見、綺麗に見えますが、

 

人工大理石が割れているたらーっ (汗)

どうしてこれが割れるのか?と業者さんも首をかしげていました。

 

ドアのガラスが割れているのだけは、借主が「払います」と言ってくれましたが、後は自然にこうなったとむかっ (怒り)

「私は何もしていませんよ!」と怒鳴られました。

 

なぜか全てカーテンが壊れてこんな状態なんです。

これでよく暮らしておられたなあと驚きです。

 

カーテン全てカビです。

 

スウェーデンハウスの方にカーテンは今すぐ捨てた方が良いと言われ、全部外して頂きました。

外したら周りのカビが凄いんです(;O;)

 

なぜかドアの周りの木が外れている・・・

 

こんな所まで割れていたりたらーっ (汗)

 

一体、どんな暮らしをされていたのでしょうか?

ご自分たちの健康を心配されていなかったのでしょうか?

 

庭は草ぼうぼうですたらーっ (汗)

庭は自分でこれから作るので大丈夫。

 

幸い内部結露がなかったので、この家がどんなに綺麗に変身するのかを楽しみにしようと思いますムード

普通に仕事はしておりますので(自分は工事出来ないし、これから見積もり待ちなので)結婚相談所のお問い合わせは普通にどうぞ~!

 

読んでくださってありがとうございました。ブログ村と人気ブログランキングもよろしくお願いますぴかぴか (新しい)


にほんブログ村

 


人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

トラックバック URL

http://yuki-westnewyork.com/archives/10582/trackback

PAGE TOP